でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

歴史。

0   0
先週末、T師匠がディレクターを務めていらっしゃった筑紫野の某ホールでの隔月コンサートが10年の幕を閉じた。最終回は師匠とピアニストのM先生。プログラムはベーム、シューベルト、プロコフィエフ。最終回にふさわしい、素晴らしい傑作たち。数えたら4度、このコンサートに師匠と共に出演させていただいた。1度目はハーピストのT先生。2度目はピアニストのN先生。3度目はK先生を招いたフルートアンサンブル。4度目は師匠...

結局は自分。

0   0
奏法の模索や探求は尽きることがない。日々、色々なことを試しながら、より良い奏法、音色、響きをつくっていく。師事した先生方から教わり盗んだこと、自分なりに見つけたこと、素晴らしい奏者たちから感じ取ったこと。フルート奏者に限らず本当にたくさん…見て、聴いて、知って、考える。試しては、失敗したり、少し良くなったり、、、それを気の遠くなるほど繰り返す。でも時には音楽の神様からのプレゼントがいただけたり…10...

奇跡的なこと。

0   0
あっという間に5月。来月で1年の半分が終わるなんて、時の流れのはやいこと…。今日のつぶやきは、T師匠との何気ない会話の中でのこと。実は一昨年、師匠主催の門下生数名選抜で、コンサートに出演させていただいたのだけど、その時の私以外のメンバー全員がそれぞれ様々な事情があり、現在、レッスンが続けられなくなっているらしい。みんな一生懸命、頑張っていたのに…。師匠とのBGM仕事メンバーのAちゃんもTさんも…。師匠か...
該当の記事は見つかりませんでした。