でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

スタート地点

2   0

T師匠に「タファネル:魔弾の射手による幻想曲」の録音を送る。
来年の本番を意識して、通しで録ってみました。
今はメールでデータが送れるので、本当に良い時代になりましたね。

以下、講評(だいたい、こんな内容でした)
・リズムやテンポ感は安定した。今後はその上に奥行きや間合いで音楽表現を出来るように。
・音色は良くなった。息も穏やかになってきた。感情表現がしやすくなったでしょう。
・無駄な力みをさらに解放して柔軟にする。そうすれば、色々な音を出せるようになるし、難しい跳躍やタンギングがもっと楽になる。
・今のでめ子の音色に足りないのは"艶やかな色"。紺や紫といった深みのある音色はあるが、今後は明るい緑やオレンジの色を研究、見つける。
・指や舌の乱れは練習していくうちに、聴く意識がもっと高くなるはず。
・トリルの精度を上げる。
・この曲はピアノが入ると追いまくられる感じになるので、ピアノ譜をみて吹く。ブレス時のピアノとのタイミングをシュミレーションしながら。

T師匠の「やっとここまで来てくれたね。そしてこれからが本当にスタートですよ。ここから始まるんです。」という言葉が、まっさらの和紙に落としたインクが濃淡をつけながらじんわりと染みて行くように心に伝いました。
ああ、やっと、スタート地点に立てたんだなぁ。。。
でもこれは、師匠の真摯なご指導ご鞭撻はもちろん、旦那や周りの方からの協力、支えがあってのこと。
会社員時代も練習時間こそ限られていたけれど、私の我儘を聞き入れてくれ、様々な方がご厚意で場所を提供して下さっていました。本当に私は恵まれていますね。。。練習できる環境を与えて下さっていることに深く、深く感謝しています。

さて、明日も練習!練習っ!

↓皆さまのお陰でランキングが上がってきました。ありがとうございます♪
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

2 Comments

ひらやまりょう says..."尊敬します!"
日々の努力の賜物ですね。
ほんとに尊敬します★

僕も早くスタート地点に行きたいものです。(>_<)
周りからの支えがあって今の自分がいると言う事を
忘れずに頑張ります!

デュエットやばいです。苦笑
2010.12.14 12:35 | URL | #- [edit]
でめ子。 says..."Re: 尊敬します!"
>ひらやまりょう さん

いえいえv-356私はまだ努力と言えるほどの練習はしていません。
プロの方は自分の10倍、百倍以上の練習をしていらっしゃいます。
もっと自分に厳しくなければ・・・というのが今後の課題です。
でも、好きな事を続けていけるって本当にありがたいですね。

こうして私の拙いブログにもコメントをくれる、ひらやま君のフルートに真摯に向き合う姿勢が素晴らしいと思います。
デュオ、楽しみですv-290
2010.12.14 23:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/128-87cf0ebd
該当の記事は見つかりませんでした。