でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

終わったぁ~。。。

0   0

長い長い、一日が終わりました。。。
御来場下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。
昨日は心がぽっかりしすぎて、一日中ボーッとしておりました。

本番、すっごく楽しかった!もちろん、ピアニストN様の素晴らしいサポートのお陰ですが☆
合わせでも色々とアドバイスくださって、とてもとても勉強になりました。ありがとうございました!

H君もお疲れ様でした!あのたった2,3回の合わせで、H君の音楽がみるみる変わっていったのに驚きました!!!なんで?何のマジック使ったと?(笑)そういえば、私達だけのデュオってなかったね。

ワタクシと言えば・・・音程とか、テンポとか、ブレスとか、アンサンブルスキルとか、細かいことを言えばキリがないけれど、
今自分が精一杯やれること、そして自分の思いの丈を全て出し切ることができました。
打上げにいらしていたクラシックギタリストH様が「本番では自分が思っている7割できたら、合格だと思うよ」と仰ってくださいました。優しすぎるううう~~
うん、でも7割はできたと思う!

↓エネルギーを使い果たし、魂が抜けたでめ子。笑顔が引きつっております・・・。
furittunanan2.jpg

↓ほら、頬もこんなにコケて・・・。(笑)
furittunatan1.jpg

と、通常ならここで記事は終わりなのですが、この後の打上げ&T門下忘年会が凄すぎた!!
少し食事をした後はワタクシ、H君以外の門下生も楽器を持ち寄って皆でアンサンブル大会!
そしてそして福岡在住のプロ奏者の面々(ヴァイオリニストF様、ギタリストH様、ピアニストN様、T師匠)それぞれが色々アンサンブルを組んでのミニコンサート!
本物の演奏をT門下だけで拝聴するという、なんて贅沢で夢のような時間。
聴きほれすぎました・・・。

最後になりましたが、T師匠、このコンサートを企画・運営くださりありがとうございました。
普通はこんなコンサートをしたいと思っても、素人が簡単にできることではありません。
師匠のお陰で音楽のみに集中することができました。
レッスンで叱られてビービー泣いたり、ピーチクパーチク反論したり、決して良い弟子ではないと思いますが、
師匠に出会えたことに感謝いたします。

↓"お疲れ様クリック"お願いしますっ!
にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/189-51e076c0
該当の記事は見つかりませんでした。