でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

3.11を振り返る。

2   1

思えば昨年の今頃は東京にいて、震災を経験しました。
もちろん東北の被害とは全く、全く比較になりませんが、それでも物は買い占められ、道行く人は激減し、街の灯りも忽然と消え、緊張感がピリピリ漂う、殺伐とした映像が今でも脳裏に焼き付いています。

一年後の今、私が思うこと。

与えられた命に感謝して”生き抜くこと”
やはり、これに尽きるでしょう。

この気持ちは(震災)当時と全く変わらず揺るぎませんし、決して失くしてはいけないと思う。
人間、誰しも悩みのない人も苦労のない人もいません。(多さ、少なさは個人差あるかもしれませんが)
どんなに苦しかろうが、悲しかろうが、辛かろうが、目の前に高い山や壁が立ちはだかろうが、生き抜く。
これが、私に出来る最大で最小のこと。

よく聞くけど”どう生きてきたか”ではなく”どう生きるか”が大事。


天皇陛下のお言葉
15歳の答辞「天を恨まず」(NHKニュース映像の3段目です)

2 Comments

BLADE says...""
去年の漢字は「絆」でしたね。あの震災をきっかけに
人とのつながりというものを再認識させられました。

その自分が人のために今できることは何か。
先ずはできることから始めようと導きだされた答えが「募金」と「献血」です。
ただ、悲しいことに震災の直後はひとつのブームのように
みんなこぞって献血ルームに殺到していたのですが
今ではすっかりガラガラに。喉元すぎればなんとやらではないけど
あれだけの大災害が起こり、未だに瓦礫の山が残り
復興の目処も立たない部分も多い中、寂しい話ですよねv-406v-356
でも…自分自身も月2回のペースで献血に行ってたのが
寒いんで最近とんとご無沙汰になってたりv-388
冬場は特に献血者が少なくなり血液が不足しているとのことですv-74

今日は天気もいいし、老体に鞭打って博多まで歩いて行こうかしらv-540
2012.03.12 10:57 | URL | #NDBXgEoA [edit]
でめ子。 says..."Re: タイトルなし"
> BLADE さん

早速のコメントありがとうございます。
そうでしたね、BLADEさんは献血に通われてるんでしたね。
やはり続けることが大事ですね。一方で、続かない人が多いのも現実。
ワタクシは元々貧血気味ということもあり、月2回・・・は無理ですがv-356
体調の良い時に行かせて頂きたいと思います。

献血ルーム、博多バスターミナルの中にも出来たんですね。(今調べた☆)
私はイムズかキャナルかなぁ。。。
2012.03.12 11:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/195-85c45632
まとめteみた【3.11を振り返る。】
思えば昨年の今頃は東京にいて、震災を経験しました。もちろん東北の被害とは全く、全く比較になりませんが、それでも物は買い占められ、道行く人は激減し、街の灯りも忽然と消え、緊張感がピリピリ漂う、殺伐とした映像が今でも脳裏に焼き付いています。一年後の今、私が...
該当の記事は見つかりませんでした。