でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

プロの音?!

0   0

メインのフルートさんも帰ってきて、最近は6〜7時間の練習ができることに感謝のでめ子です。(本当はもっとしないといけないよね
今日はレッスン中でのできごと。
なにがキッカケか定かではないですが(おそらくホイッスルトーンのレッスン時)いままで感じたこと、聴いたことのない音が出たのです!
ワタクシ、かれこれ20年近くフエを吹いておりますが、
お腹で音をつくって、お腹から音が出ている感じ。
喉も胸も良い具合に脱力していて、アパチュアもまとまって・・・そう、身体と楽器が一体となり、しっかり響いてるのです。しかも、めちゃくちゃ楽に出る!!(あ、指先の力を抜くのも重要☆)
「それがプロの音だよ!」と師匠からもお褒め?のお言葉が・・・。

が、しかし、数十秒後には元通り(悲)
うぅ〜ん、あの感覚〜!カムバ〜ック!

☆補足☆
T師匠曰く
・この音が定着するには5年は要する。
・この音で跳躍やピアニッシモを習得するには、また別の鍛錬が必要。

本日はこれにて〜

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/231-fe43b841
該当の記事は見つかりませんでした。