でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

初見大会?!

0   0

本日の師匠はレッスンをするご気分ではないようで(笑)
初見大会になりました。
T師匠に教わりだして7年弱。
たまにですが、突如この様な試練(嫌がらせ)が起こります☆

初見は譜読みの早さはもちろん、読譜力にも繋がってくるので
非常に重要なスキルだと思うのですが、
何を隠そう?!ワタクシ、初見が大の苦手。。。( ̄ω ̄;)

最近はクーラウのデュオが多いのですが、
譜面が真っ黒だから目がチカチカで、次の音を追っていくだけで大変!(@@)
次はどんな音価、リズムでくるのか、頭をフル回転させなくちゃだし、
(出来る範囲で)フレーズに表情つけたり歌ったり。

右脳も左脳も身体も、一気に集中させるので色々な部分が鍛えられます。
プロはお茶漬けみたいにサラサラ〜っと難なくできるのでしょうが、
ワタクシの様なヘッポコは大変です。
ちなみに師匠のお言葉は「5年前よりマシになった」でした。

確かに5年前は、最初の一小節いくかいかないかぐらいで脱落していたのが、
たどたどしい部分はたくさんありつつも、一応最後まで通るようになりました。
・・・こんなヘッポコでも、多少は成長するものですネ☆(;^ω^)

それと発表会で演奏するデュオも(ついでに?)ご一緒して頂いたのですが、
頂戴したお言葉が「君の激しさにはついていけない」でした。

常にパッションで溢れているお師匠様に言われるワタクシって一体・・・?

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/251-9bb991f8
該当の記事は見つかりませんでした。