でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

ヽ(o`Д´o)ノ

0   0

で、できない…。
このままでは、明後日のピアノ合わせが大変なことになるワ。
本当に暗譜でできるのかしら。。。

"レイコンマ何秒"のズレ。
これが問題。

メトロノームで何回やってもダメ。
ソルフェージュしてもダメ。
元々リズム感もないし
音大生並に複雑なリズムの訓練や聴音をしてきていないから
まあ、無理もないんだけど☆

感じている拍が甘く、精神的な焦りもあるから
ピシャッと音が拍にハマってこない。
それによってパワーも半減するので、音も貧弱になる。
もう、踏んだり蹴ったり(苦笑)

ジョリベのリノスや、マルティヌーのファーストソナタになると
さらにアンサンブルの難易度が上がるらしい。

「もう少しで出来そうじゃないか!」
「出来なくてもいいから、とにかくやりなさい!」

相変わらず、泣いてばかりのスパルタレッスン?ですが、
こんなワタクシでも、成長の伸びしろがあるとお感じなのだろうと、
プラスに考えます。

師匠のいいつけを、ちゃんと守って
辛抱強く練習しますよっ!
トホホ

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/271-39c6f083
該当の記事は見つかりませんでした。