でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

最近のできごと。

0   0

ブログをちょこっと書きかけては、
アップするタイミングを逃してしまっていて、
削除するのもなんだか悔しいので、今回はまとめて。

10/31(土)
本日のブライダル演奏はリハーサルなし、合わせなし、音出しなし、
口頭で打ち合わせするだけの、ワタクシ的にはスリリングな本番でした
まぁ、演奏と言ってもBGMだし、メンバーも
ベテラン揃いだったから出来たのかな。

11/1(日)
久しぶりに親と食事をした際、会話の中で
「あなた、フルートよりもカラオケで歌う方が上手よ。」と言われ、撃沈。
いやいや…歌と言ってもカラオケって…。しかも下手っぴだし。

数十年かけて、日々必死に鍛錬している芸術音楽と、
年に一度行くか行かないか(しかも酔っ払いの時)のカラオケを比較されても…。(もちろん、商業音楽は嫌いではないですが)
ワタクシのやっている事って一体??と、なるわけで…。

今まで他人様から好きな事できて良いね、とか、
そんなに頑張って何を目指しているの?とか、
フルートなんて、吹けば鳴るでしょ。とか言われても気にしないようにしていましたが、
親に理解されないって結構虚しいものなんだな、と実感しました。トホホ。

11/3(火)
先日の記事に書いたあおむしちゃんが
蛹になれないまま、お星さまになりました。
ベランダのミカンの葉っぱを食べ尽くしたので、
近所の植木屋さんで同じ柑橘系の金柑の苗木を買ってきたけど、
農薬?がかかっていたのか、全く口にせず。
近所から無農薬らしき葉っぱを、かき集めてきても全然ダメ。
考えられるだけの事はしたつもりだったけど、力及ばず。
あおむしちゃん、ごめんなさい。

11/4(水)
昨日は、密かに大ファンのピアニストさまが出演されるコンサートへ。
数年前から存在は知っていたけど、今年の夏にたまたまご縁があって、
リサイタルを聴かせていただいてから、すっかり彼女の虜

彼女の奏でる音に、音楽にすーっと吸い込まれていき、涙が溢れそうになりました。
まだ20代前半と、見た目は非常にお若いのですが、
物腰が柔らかく、気品があり、既に巨匠のようなオーラをまとっていて、それでいて謙虚。
お話しをするだけで、こちらを幸せな気分にしてくださる方。

そう、いわゆる”若者”と話している感じがしないんだわ。不思議だなぁ。

天才で人間性も素晴らしいって、、、あぁ、遠すぎる~。

そして、なんと今夜もコンサートをされるとのことで、連日で聴かせていただきに参ります!
既に追っかけ状態のワタクシ…(^◇^;)
変なオバさんと思われないように気をつけよう(笑)

おしまいっ

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/337-120b02fc
該当の記事は見つかりませんでした。