でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

レッスン納め。

0   0

昨日は今年最後のレッスンでした。
まず、ソルフェージュ。

・聴音→リズムが書き取れない。

・リズム課題→3連符に8分音符2つ、正確に入れられない。

・視唱→リズムを正確に刻めない。

そしてフルート。

・お腹を使って音を切る練習→拍を正確に吹けない。音が転ぶ、走る。

・ソノリテ→アパチュアの穴をもっと丸く。音も柔らかく。

・小品「ブラーガ」→最後のレントの拍の感じ方が甘い。

・おさらい曲「クープラン」→バロック音楽の吹き方、音色で、さらに前打音、後打音、トリル、プラルトリラー、モルデントなど、装飾のオンパレード地獄に、もう、手も足も…。💧😱
さらに「演奏に慣れてきたら、ファクシミリ譜でも出来るように。」との指令が。。

やはり、ワタクシは
リズムが致命的にダメなんだなぁ💀💧
でも、とことん訓練していくしかない。

レッスン中、師匠は眉間に皺をよせて、終始イライラ🔥🔥(一回、蹴りが入った!)
でも、泣かなかった私は偉い!(笑)

来年はさらにスパルタになるらしく、
戦々恐々としております…。
ヒェー((;゚Д゚))ノ

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/343-331bb3be
該当の記事は見つかりませんでした。