でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

ソノリテの1時間。

0   0

毎日の練習で大事なこと。
限られた時間を、いかに建設的に、良質な練習ができるか。

最近、特に大事にしているのが
師匠直伝⁈、約1時間のソノリテ。

アルテ1巻にちょろっと書かれているやり方ではなく、
もっとハードな…(苦笑)

テンポ♩=72、4/4拍子、
ppで1オクターブ目のHから下降。6小節~8小節。
低音Cまで行ったら、再びHから上昇。
中音域は8~12小節。高音域は6~8小節。
全音域、アタックをクリアに響きのある美しい音で。

特に高音域Eあたりになると、ピアニッシモのアタック、
身体やアパチュアのバランスも難しくなるので、
ひと呼吸起きながら練習。30分。

それが終わったら、2オクターブ目のHからしっかりビブラートをかけて
4小節ごとffで下降&上昇。20分。

合計50分、約1時間かけて、じっくり、しっかり集中して行なう。
これを練習すると、フルートを吹く為の身体のバランスや呼吸が
整う気が…する。←気のせい⁈( ̄▽ ̄;)

目指すのは、ただ美しいだけではない、
磨き、鍛え抜かれた音。

忍耐。根性。持久力。
スポ根か?!(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/347-95b01c4c
該当の記事は見つかりませんでした。