でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

やっぱりソルフェージュ!

0   0

演奏する上での3つの重大要素(個人的に)
・ソルフェージュ
・音色
・パッション=魂

これのどれが劣っていても、素晴らしい演奏にはならない。
全てが最高品質とはならなくても、良質でないと作品を美しく引き出すことができない。
ちなみに、この三つ全てハイクオリティーなのが、超一流と言われる雲の上の方々ね⭐︎

多分、下の二つは今すぐにどうこうなる問題ではなく、
それなりに質を高めるのは、時間も労力もかかるし非常に難しい。
その点、独学でも訓練次第で上達するのが、ソルフェージュ(リズム・読譜・視唱など)。

フルートの先生でソルフェージュ!ソルフェージュ!って口すっぱく言うのって
ワタクシの経験上、今の師匠くらいなんだけど、なんで師匠だけ??と疑問に思うくらい、
ソルフェージュってめっっちゃくちゃ大事!!
ソルフェージュは、演奏の基礎中の基礎で、建物で言えば大事な土台や骨組みだから
これがある程度しっかりしていないと、それなりの演奏にならないということ。

でもまぁ、アマチュアにとって、フルートって音を出して指を回すだけでも大変だし、
フルートの先生はあくまでもフルートを教える先生だから
あまり厳しくは仰らないのかもしれないな・・・。

と、いうわけで、ネットをうろうろしていたらなんとまあ、素晴らしいサイトを発見!
もっと早くに知っていれば〜〜

さすがsenzokuさま!課題が豊富すぎます!!
ちなみにでめ子は、特に致命的な聴音とリズム練習を重点的に訓練中。

課題が導入〜初・中・上級・超上級〜と、グレードがアップしてくるんだけど、
特にリズム練習では、最近非現実的なリズムばかりを刻んでおり、
脳内が大変なことになっておりまする。

⭐︎5/15現在
リズム練習:片手=超人(特級)、両手=応用(準一級)
リズム聴音:中級上

頑張れ、私(笑)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/361-7f5f2de0
該当の記事は見つかりませんでした。