でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

楽器から教わる。

0   0

先日からすっかりヴィンテージフルートにハマってしまっているワタクシ。

お付き合いを始めてまだ間もないけど、ハッキリ分かったことは、
現代のフルートに比べると、断然演奏スキルを鍛えてもらえるということ。

それは何故か。
常に正しい奏法、聞き分ける耳をもたないと吹きこなせないから。

現代のフルートとヴィンテージは吹き方が違うとか、当たるポイントが違う⁈狭い⁈~とか聞くけど、
ワタクシの今の印象としては、状態も良く、きちんと調整されている楽器であれば、
根本的に吹き方は全く同じで、ただ単に自分の奏法が正しいか間違っているか、だけだと思う。

その証拠に⁈ロットちゃん🎀と同じ吹き方でムラマツを吹くと、
あらまーなんと!とっても柔らかい響きがするのである。👀💡✨

そこでやっと、いままで自分の奏法が間違っていたことに気づく。。😱💦

フルートを吹く上で、息のスピードと身体の状態のバランスってめちゃくちゃ大事なんだけど、
それを師匠から教わるより、楽器から直接教えてもらう方が、ある意味上達がはやい。
あまり大きな声では言えないけどさ。。(←言ってるけど・笑)

でも昔の人は、こういう吹くのが難しいフルートで練習、演奏していたことを想像すると、
いかに当時の人達のスキルが高かったのかがわかる。
(中には吹きやすい楽器もあったかもしれないけどね。)

ワタクシが初心者の段階でこんな難しい楽器持たされたら、全然音が出なくて、
フレンチだったら殆どインラインリングだし、即刻フルート辞めてる(苦笑)

だから?そんな脱落者を出さないように??←違うか・笑
楽器も現代に進むに従って、吹きやすい、音程も正しい、
扱いやすい傾向に進化?してきているのかもな。

でも失われたものも沢山ある気がするけど…。

ううむ。

話が長くなりそうなので今日はここまで💦
ロットちゃん🎀と仲良くなれるように😍
練習しまーす🔥💕👽

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/388-4f9e0b0a
該当の記事は見つかりませんでした。