でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

奇跡的なこと。

0   0

あっという間に5月。
来月で1年の半分が終わるなんて、
時の流れのはやいこと…。

今日のつぶやきは、T師匠との何気ない会話の中でのこと。
実は一昨年、師匠主催の門下生数名選抜で、
コンサートに出演させていただいたのだけど、
その時の私以外のメンバー全員がそれぞれ様々な事情があり、
現在、レッスンが続けられなくなっているらしい。

みんな一生懸命、頑張っていたのに…。
師匠とのBGM仕事メンバーのAちゃんもTさんも…。

師匠からその厳しい事実を知らされた時、
ワタクシの恵まれすぎた環境は、物凄く奇跡的なことなのだと再認識した。

これまでにフルートを続けるか、また別の道を選択するかという
分岐点がなかったわけではないけれど、
結局、なんだかんだで音楽の道に引き戻されてる感がある…。

正直なところ、音楽を極めるには時間もお金も必要。あとは健康も大事。

普通に考えて、ただのアマチュアが23歳から40歳になるまで
毎日数時間の練習が確保でき続けてるって、ある意味ヘンだ(笑)
レッスンや発表会費は…ブライダルやイベントの謝礼で、なんとか絞り出してるが💦
月に数回と言えど、演奏のお仕事をいただけているのも、とても有難い。

毎日フルタイムでバリバリ働いている人は
経済的には恵まれていても、毎日数時間の練習を確保するのは難しいだろうし、
結婚していて、子供のいない専業主婦(夫)であればフルートを続けられるかもしれないけど、
出産、子育てとなると、多分そう簡単にはいかない。
やる気があっても、パートナーによほどの理解があって家庭にも協力的でないと難しいだろう。

その点ワタクシは、子供のいないお気楽主婦なので、その差は大きいと思う。

これって、フルートを吹き続けるチャンスを神様が与えてくださっているのだろうか…。

この記事を書いていたら、
来月あたまの本番の楽譜をいただかなければならないことに気づいた💦

さて、今日も1日笑顔で😊頑張るぞ♪

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/415-d18c4ba3
該当の記事は見つかりませんでした。