でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

幸せなピンチヒッター。

0   0



今日は北九州にてBGMのお仕事。
メンバーはジャズギターのY先生、ファゴットのN先生、ベースのTさんと
ジャズカルテットで演奏させていただきました。

とは言っても、ワタクシは急ごしらえのピンチヒッター。
ろくにアドリブもできないので、テーマオンリー(汗)

九響ファゴット奏者でもいらっしゃるN先生は、
クラシックはもちろん、ジャズも本当に素晴らしくて
なぜ美しい音色を保ちつつ、クラシックもジャズも吹き分けられるのか謎。

普通、ジャズのアドリブとかすると、奏法も乱れそうになるものだけど、
響きや軸がちゃんと根底にあって、
尚且つ、音色やフレーズや流れをジャズに変えていらっしゃる。
そしてなによりも音楽に愛がある。

むかーしむかしに、ジャズを少々かじらせていただいた身としては信じられない。
クラシックの方がジャズを演奏すると、
どうしてもクラシック色が強く出てしまいがちなのに、それもない。

どちらも堪能な方っていらっしゃるんだわ。
でもあれは努力というより才能だと思う。

ジャズギターのY先生も、ベースのTさんも素晴らしかった。

本来、こんな素人が立てるステージではないのだけど💧
上手な方々と共演させていただき、めちゃくちゃ幸せでした。

オファーくださったT師匠に感謝。
ありがとうございます!

さて、今週末は発表会!
ヤバい!

いただいたお花が可愛かったので📷

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/418-2c5cdf14
該当の記事は見つかりませんでした。