でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

ムラマツくんとロットちゃん。

0   0

発表会が終わったのも束の間、
8月はT門下「10周年記念特別発表会」と題し
師匠が地元の本格的な音楽ホールで演奏できる機会を作ってくださった。

本当に本当にありがたい(涙)

1人30分の持ち時間が与えられているので、
ワタクシはヴィドールの組曲を全楽章と
バッハの無伴奏パルティータから幾つか挑戦させていただく予定。

本当は1時間くらい演奏したいけど、
それはさすがに師匠からNG🙅が出た(笑)

というわけで?
曲によって楽器を使い分けるか否か思案していたところ、
去年と今年のピアノ合わせ時の録音があったので、UPしてみる。

本当は同じ曲の方が分かりやすいけど、音色や響きが全然違って面白い。
※とは言えワタクシのへっぽこ演奏。上手な方が吹けば、ちゃんと違いを楽しめるんだろうけど
…そこはお許しを💧🙏

muramatsu14k(ライネッケ/コンチェルト1楽章)

louis lot 総銀(ヴィドール/組曲1楽章)※後半の赤ちゃんの声はお気になさらず

おそらく前者の感じの方が好きな人が多いんだろうな…。
この時代の(20年前くらい)ムラマツは今の楽器より比較的軽めだし、
音も品があって好き。

ロットは単純に音を出すことさえ容易ではなく、
吹きこなすのがめちゃくちゃ難しい楽器だけど、
現代では得られない魅力が沢山ありすぎて…。
もうオールドの世界から抜け出せないワタクシ(笑)

さて明日はブライダル。
がんばるぞ💪✨

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/420-cb456e15
該当の記事は見つかりませんでした。