でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

新たな愉しみ。

0   0



以前から勉強してみたかったトラヴェルソ。

やはりモダンとは違った難しさがあって、
わかりやすい所では、基本のピッチが415hzと半音低く、
運指がモダンとは異なる部分が多いこと。
シャープとフラットで運指が違ったりするし…💧
なかなか手強いぞ。
最近覚えた用語はフォークF!💡

音域は2オクターブ半。
今のところ、スケールはC-dur、G-dur、D-durまでしか覚えられず、
自分の吸収力、頭の悪さを実感💀
でもめげない!←負けず嫌い(笑)

唯一の救いは、とりあえず全音域鳴らすのに苦労しないこと。
楽器が軽いからと言って息や圧力が弱いと、
しっかりとした音が出ない。
その辺りはモダンと一緒。

木の音色がやわらかくて、耳に優しく心地良い。
ああ…バッハとかテレマンとか吹きたい…←気がはやすぎ💧

とりあえず、したいことは、まずやってみる!💪
発表会前だけど(笑)

おしまーい🐹🌵

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/425-7b3e9201
該当の記事は見つかりませんでした。