でめ子のフルートと クラシック音楽と。。

初めての方、ご常連さま、お身内さん、ご訪問ありがとうございます!!フルートと大好きなクラシック音楽について綴っています。

まく・ゆるむ・音色をかえる

0   0

チェストの引出しを整理してたら、一枚の小さなメモ書きを発見。
著名なフルーティスト、S先生の公開レッスンを聴講した時の奏法についてのメモだ。

「五線紙、音符の刻印→音の連続変化」
「音から音へ移る過程での→息の変化(を愉しむ)」
「まく・ゆるむ・音色をかえる」

聴講した当時(4,5年前)、頭では理解できたけど実際の演奏には全く反映されなかった。
やっと最近、少しずつではあるけれど体や呼吸にも反映してきた気がする。

今日は難曲「タランチュラ~(昨日のブログ)」と睨めっこ。
メトロノームをひと目盛ずつ、じわじわ下げていく。
♩.=120でさらい始めた辺りから、跳躍した音の響きが潰れる。
テンポをゆっくりに戻し、自分の体、呼吸、音の響きを確認しながらさらい直す。
出来ないところを抜き出して、色々リズムパターンをかえながら、じっくりじっくりしつこくさらう。

日々精進、ですなぁ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://demeco.blog119.fc2.com/tb.php/71-97d07174
該当の記事は見つかりませんでした。